取得可能な単位について

日本医師会生涯教育制度学習単位

受講内容に応じて、演題ごとに単位・カリキュラムコードの取得が可能です。
どの領域を何時間学習されたか申告してください。

単位とカリキュラムコード

講演内容に対応した1カリキュラムコードを指定し、各カリキュラムコードの学習時間(単位)を申告してください。

【カリキュラムコード(CC)】

  • 「日本医師会生涯教育カリキュラム2016」で定める、学習領域を示す84の項目。
  • 講演内容に応じ、受講者自身がCCを決定してください。
    例:糖尿病の内容=CC76(糖尿病)

【単位】

  • 学習時間を示すもの。30分=0.5単位とする。
  • 1日の上限はありません。挨拶、休憩時間は受講時間には含まれません。
    例:糖尿病の内容の講演を合計3時間受講した=CC76を3単位

受講を証明するもの

総会の参加証の写しを添付することで申告いただけます。

申告受付時期

2020年4月

申告方法

日本医師会雑誌3月号に同封する申告書に、1年分の申告単位等を記入し、参加証(写しでも可)を添付のうえ、所属の郡市区医師会に提出してください。

詳しくは日本医師会生涯教育onlineをご確認ください。

日本医学会分科会および協力機関 研修単位

単位の取得方法の詳細につきましては、各分科会にご確認ください。
本総会参加により取得可能な単位は以下のとおりです。

日本医学会分科会(基本領域18学会)

学会名 名称[認定単位数(点・単位)]
日本医学放射線学会 申請予定
日本眼科学会 更新のための出席単位[3単位/日]
日本形成外科学会 形成外科領域専門医更新単位 参加[2単位]
筆頭演者および第一共同演者としての学会発表、司会、座長[1単位]
日本形成外科学会専門医更新点数 出席:6点
学会発表(筆頭演者):3点
学会発表(共同(2名まで)):1点
特別講演、教育講演、シンポジウム、パネルディスカッション:8点
日本外科学会 外科専門医更新の研修実績[5単位]
(発表されていた場合)外科専門医認定試験
受験時の実績[15単位]
日本産科婦人科学会 申請予定
日本小児科学会 日本小児科学会小児科専門医研修単位
ⅳ) 学術業績・診療以外の活動実績[1単位]
日本耳鼻咽喉科学会 申請予定
日本整形外科学会 学会認定整形外科専門医の学会
参加単位[5単位]
日本精神神経学会 申請予定
日本内科学会 総合内科専門医認定更新単位[10単位]
認定内科医認定更新単位[5単位]
日本脳神経外科学会 学会参加単位 / 生涯教育クレジット
[1単位 / クレジット30点]
※移行期間のため先生により異なる
日本泌尿器科学会 日本泌尿器科学会認定
泌尿器科専門医教育研修単位[20単位]
(日本専門医機構の認定する)
泌尿器科専門医教育研修単位
(ⅳ)学術業績・診療以外の活動実績として[3単位]
日本皮膚科学会 皮膚科専門医後実績[6単位]
日本病理学会 病理専門医更新単位(学術集会参加単位)[2単位]
日本麻酔科学会 麻酔科専門医(参加単位)[1.5単位]
麻酔科指導医、専門医(発表単位)[1.5単位]
日本臨床検査医学会 臨床検査専門医 更新単位[5単位]
日本救急医学会 日本救急医学会
救急科専門医資格更新単位[10単位]
日本リハビリテーション医学会 日本専門医機構認定リハビリテーション科
専門医単位[1単位]
日本リハビリテーション医学会認定臨床医・
リハビリテーション科専門医
生涯教育研修単位[10単位]

※上記以外の分科会についても、今後追加となる予定です。

(2018年2月1日現在)

協力団体

協会名 名称[認定単位数(点・単位)]
日本医療薬学会 認定薬剤師制度更新単位[7単位]
日本薬剤師研修センター 申請予定
日本病院薬剤師会 生涯研修認定制度[最大12単位(参加時間により単位に変動あり。
30分0.25単位(1日上限4単位))]
日本作業療法士協会 生涯教育制度 基礎研修ポイント
[2ポイント(2日以上参加の場合)]
日本医療社会福祉協会 申請予定
日本摂食・嚥下
リハビリテーション学会
日本摂食嚥下リハビリテーション学会
認定士単位[10単位]
日本視能訓練士協会 視能訓練士 生涯教育単位[4単位]
日本看護協会 専門看護師更新審査 研修実績[3点]
認定看護師更新審査 研修実績[3点]
認定看護管理者更新審査
自己研けいの実績[3点]
日本理学療法士協会 専門理学療法士ならびに認定理学療法士
資格取得および更新に関わる履修ポイント
[10ポイント(参加ポイント)]
専門理学療法士ならびに認定理学療法士
資格取得および更新に関わる履修ポイント
[5ポイント(発表ポイント)]
日本診療放射線技師会 日本診療放射線技師会
学術教育カウント[8単位]
日本放射線技師教育学会 臨床実習指導教員資格更新申請にかかる
研修参加単位[5カウント]
日本臨床工学技士会 専門臨床工学技士制度単位[5単位]
専門臨床工学技士更新単位[5単位]
日本介護福祉会 申請予定
日本栄養士会 日本栄養士会 生涯教育単位
[1単位~(60分単位)]
※研修プログラムに対する単位付与

※上記以外の協力機関についても、今後追加となる予定です。

(2018年2月1日現在)

主催

日本医学会

主務機関

名古屋大学医学部、名古屋市立大学医学部、藤田保健衛生大学医学部、愛知医科大学、岐阜大学医学部、三重大学医学部、浜松医科大学、金沢大学医学部、金沢医科大学、
福井大学医学部、富山大学医学部、信州大学医学部、愛知県医師会、岐阜県医師会、三重県医師会、静岡県医師会、石川県医師会、福井県医師会、富山県医師会、長野県医師会