プレヴェーユ薬用ハンドジェルアルコール濃度と医薬部と医薬部外品の違いは?

衛生用品関連
スポンサーリンク

アルコールハンドジェルはたくさんの種類がありますね。そこで「医薬部外品」とそうではないものの違いについて調べてみました。

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されているもので、効き目がゆるやかで弱めのものの為、医薬品ではないものとして厚生労働大臣が指定したもののことをいいます。

オススメの【医薬部外品】のプレヴェーユ薬用ハンドジェルをご紹介します。

スポンサーリンク

プレヴェーユ薬用ハンドジェルアルコール濃度

プレヴェーユ薬用ハンドジェルアルコール濃度は
本製品は、日局エタノール含有率83vol%(容量%)となり、
70~75%(重量%)のアルコール濃度の製品になります。

オススメの医薬部外品プレヴェーユ薬用ハンドジェルアルコール

プレヴェーユ薬用ハンドジェルは手洗い後、手を乾燥させ塗るだけサラッとした使用感でしっかり消毒

●プレヴェーユ薬用ハンドジェルは手指のすみずみまで塗りやすいジェル状タイプ消毒剤
●プレヴェーユ薬用ハンドジェルはエタノールを有効成分とし消毒効果を発揮
●プレヴェーユ薬用ハンドジェルは湿潤剤にアラントインを配合
●プレヴェーユ薬用ハンドジェルはツッパリ感が少なく手肌にもやさしい使い心地

指定医薬部外品、消毒有効成分配合、ジェル速乾タイプ、無色

医薬品と医薬部外品の違い

医薬品 医療用医薬品 医師の処方箋をもとに薬剤師が調剤し、病院や薬局で購入
要指導医薬品 ドラッグストアや薬局・薬店で購入できるが薬剤師の対面販売が必要
一般用医薬品 ドラッグストアや薬局・薬店で購入できる第1類~第3類に分類されている。ただし第1類は購入時に薬剤師の情報提供が必要
医薬部外品 指定医薬部外品 薬剤師・登録販売者がいなくても販売可能な為コンビニ・スーパーなどでの購入が可能

プレヴェーユ薬用ハンドジェルのメリット

ジェルタイプだと飛び散りが無く、手にもよく伸びるうえに、プレヴェーユ薬用ハンドジェルは速乾タイプなので乾きが早いところがオススメです。

品質も重要なポイントになりますがプレヴェーユ薬用ハンドジェル は指定医薬部外品なので安心して使用することが出来ます。

プレヴェーユ薬用ハンドジェルはアルコールで成分が83%と高いのに手が荒れないところもオススメです。また、匂いについてはアルコール臭はしますが、手にすりこんでしまえば無臭となりますので料理の前でも使用できますね。

【薬用】と表記があるので安心できますね。このウイルス対策を怠れない時期にアルコール濃度80%超えのハンドジェルは貴重ではないでしょうか?

 

プレヴェーユ薬用ハンドジェル 評判 ・メリットのまとめ

必須アイテムは安心できる物を選びたいですね。新型コロナウイルスのみならず『除菌・殺菌』効果があるアルコールハンドジェルはもはや必需品といえますね。プレヴェーユ薬用ハンドジェルは成分・アルコール濃度ともにクリアしている商品と言えます!必須アイテムとして常備しておくと安心感につながると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
衛生用品関連
スポンサーリンク
ミラクルをフォローする
ミラクルショップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました